水耕栽培、室内園芸の専門店 Tree people『ツリーピープル』  インスタ  ブログ

検saleする
2020年 10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日
ヤマトコレクト

梱包について

ツリーピープルはでは、リサイクルダンボールを使用しています。ギフトラッピングをご希望の際には、商品名やその個数、組み合わせなどをお知らせください。


到着予定日数の変更について

航空法により液体肥料などの液体物を含んだ発送、または大型商品は陸送のみとなっており下記の日数がかかります。
到着日数の変更がある地域は下記のとおりです。
山口県:中4日 / 広島県:中4日 / 兵庫県:中4日 
四国地域:中4日 / 九州地域:中4〜5日
沖縄県本島:中7〜8日 / 沖縄県離島:中7〜13日

県の市町村内でも到着予定日数が異なる場合があります。詳しい到着予定日数をお知りになりたい方はお問い合わせください。

Mailmagazine

再入荷&新商品情報をはじめ、会員限定の特別セールや限定クーポンなどお届けします。

メルマガ登録/解除

★ショッピング会員で、メールマガジンを【希望します】を選択された方は、メルマガ登録は不要です。また、会員の方でメルマガを解除したい場合は、会員ページログイン後、マイページ → 会員登録情報へ進み 【メールマガジン:希望します、希望しません】のオプション項目をご変更ください。

 

トップ > 肥料&活力剤 > CANNA > Canna Start

Canna Start

価格 : 円(税込)
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
容量・価格

選択
500ml・[ 1,920円 ]
1L・[ 2,580円 ]

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

キャナ・スタートは、幼苗専用のワンパート肥料です。実生苗(発芽した苗)の本葉がでてから、または、挿し木が発根してからの1週間〜3週間使用します。
 

使用方法

● よく振ってから使用してください。
● 水道水1Lに対して4mlを加えます。初めてキャナ・スタートを使用する場合、または濃い肥料が苦手な植物は、最初の一週間だけ、水道水1Lに対して2mlの分量からスタートすることをお勧めします。
● キャナ・スタートの培養液の推奨EC値は、0.7-1.3mS/cmです。このEC値には、水道水のEC値も含まれます。
● キャナ・スタートの培養液の推奨pH値は、5.2-6.2です。
● 十分な量の培養液を与えてください。ポット底からの排水量が10%前後になる量が目安です。

キャナ・スタート使用できる培地

キャナ・スタートは、ロックウール、ココ、ジフィーセブン、培用土、その他育苗培地などの、あらゆる培地で使用できます。
キャナ・スタートは培地にかけ流して使用する液体肥料です。再循環水耕栽培システムやクローン・マシーンなど培養液をくりかえし使用するタイプのシステムには向いていません。水耕栽培システムに定植する前の育苗段階で使用します。
キャナ・スタートは、培地へのハンド・ウォータリング(かけ流し)にのみ使うことができます。

キャナ・スタートを使うメリット

キャナ・スタートは1パート肥料です。Aパート、Bパートは存在しません。たったひとつのボトルだけですむのです。
キャナ・スタートは、シンプルでパーフェクトなワンパート肥料で、すべての肥料成分幼苗にベストなバランスで、このひとつのボトルに含まれています。
キャナ・スタートは幼苗期間が終わった後、CANNA製品の各ラインナップのどれにでも移行できます。
また、キャナ・スタートとリゾトニックは、最強のコンビネーションです。この最高のコンビネーションで、プラントは力強く元気な根を発生させることができます

ページトップへ